投稿者: and-admin

-&YumeLaboブログ

アイディアも募集!障がい者アーティストを応援する「第5回モノづくりアートコンテスト2024」開催中★

一般社団法人むすびは、障がいのある人なら誰でも無料で参加できる「モノづくりアートコンテスト2024」を開催しています。

障がい者のアートやモノづくりを応援するため2020年からスタートしたコンテストは今年5回目を迎えます。

今年も4月1日応募受付スタートからたくさんの応募が集まっています!

 

【コンテストは物づくりやアイディアも募集】

「モノづくりアートコンテスト2024」は、アートだけでなく、”手工芸品”や社会や暮らしに提案する”アイディア″も募集しています。

<これまでのアイディア作品を紹介>

★2021年アイディア賞受賞  
ウィルチェアファミリー作
「車椅子で座ったままおむつが変えられるベビーベッド」

車椅子ユーザーのお母さんが対面で座った状態でも赤ちゃんのお世話ができるベビーベッド。障がい者の女性の視点でとらえた社会に提言できる素晴らしいアイディアです。

アイディア賞2021

 

★2021年 アイディア企画

・平本龍之介作
「エコバッグ×コミュニケーションボード」
マスクをする人がコロナ渦中で急増する中、唇が読めない聴覚障がい者のためのコミュニケーションするエコバッグ。コロナ渦に負けない意欲作です。

モノコンアイディア作品エコバッグ

 

・安達善文作
「ミトン型軍手」

後遺症などにより片手が不自由になった方へのヘルプマーク入り軍手。
カイロが入ればいつでも暖かい軍手です。

モノコン アイディア作品 ミトン型軍手

 

★2022年 商品企画アイディア優秀作品
Waon作
「白杖スリッパ」

視覚障がい者は室内で靴を履く時、室内用と外用の日本の白杖を使い分けます。この白杖用スリッパでひとつの白杖のみで済み、障がい者の見えない気遣いが見える白杖スリッパ。Waonとは視覚障がい者に取り音が大切なので「和音」Waonというロゴをつけてこだわったそうです。

 

モノコンアイディア作品

 

そのほかにもたくさんのアイディアが応募されました。

どの作品も障がいがあるからこその目線で、日常、私たちが「人に優しい社会のために」見失いがちなことに気づかせてくれる作品です。

「モノづくりアートコンテスト2024」は、アイディアが社会で実現するために商品化プロデュースや企業へのプレゼンを通して応援していきます!

 

「モノづくりアートコンテスト2024」の応募締め切りは6月末日までです。

 

さあ、あなたの描くアート、あなたが考えるアイディアをぜひ発表してください!

楽しみにお待ちしています★

♦モノづくりアートコンテストについて

主催 一般社団法人むすび
コンテスト詳細
コンテスト応募要項

 

♦インスタグラムでも作品を見てね!
musubi_official_account

 

 

 

「横浜緑園都市音楽祭2024」で障がい者のモノづくりアートコンテストアート展を同時開催します★

この夏、音楽とアートの素敵なコラボが実現します!

 

緑園都市音楽祭ご案内「

 

7月25日から8月5日までヨコヤマピアノショールーム開催される「横浜緑園都市音楽祭2024」に一般社団法人むすびの「障がい者アート展」を同時開催することになりました。

展示するアートはこれまでの障がい者アーティストを応援する「モノづくりアートコンテスト」の受賞アート、応募作品から選ぶアートです。

 

先日、打ち合わせでショールームにお邪魔してきました。

閑静な住宅街にある白亜の建物がとってもお洒落なショールームです。

 

ヨコヤマピアノショールーム

 

 

そして、巨匠と呼ばれるピアニストたちが愛したグランドピアノも展示されていてびっくりしたり感動したり・・・・・。(;^_^A

 

ヨコヤマピアノショールーム

 

音楽祭では、日本のクラシック音楽会を牽引する著名なピアニスト、音楽家5名が出演され、その素晴らしい演奏の他、音楽愛好家やピアノ愛好家までクラシックを愛する方々のためのレクチャーコンサートや公開レッスンも予定されています。

 

緑園都市音楽祭ご案内裏

 

「横浜緑園都市音楽祭2024」は小さなショールームで開催するスケールの大きなイベント★

まさに音楽とアートの融合 です‼

音楽家と障がい者アーティストの夢の競演が実現する音楽祭に今からとても心が躍ります!

 

アートのある音楽の夏‼

みなさんもぜひ楽しみに来てくださいね‼

 

【音楽祭の概要】

・会期 7月25日~8月5日まで

・会場 横山ピアノクリニックショールーム

     横浜市泉区緑園1-14-13

・主催 横浜緑園都市音楽祭り2024実行委員会

・協力 有限会社ピアノクリニックヨコヤマ/一般社団法人むすび

・後援 公益財団法人横浜市芸術文化振興財団

一般社団法人欧米クラシック音楽教育振興協会

 

※音楽祭の詳細と参加申し込み方法はヨコヤマピアノクリニック様のブログからご覧ください。

https://ameblo.jp/piano-clinic/entry-12848309629.html

 

★モノづくりアートコンテストについて

主催 一般社団法人むすび
コンテスト詳細
コンテスト応募要項

 

★インスタグラムでも応募作品を紹介してます!

musubi_official_account

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【お知らせ】障がい者の‘’はたらく‘’応援プロジェクト「小島家の紅茶」ティーバッグ新発売★

オリジナルブレンドティー「小島家の紅茶」は

   障がい者の「はたらく」を応援!

パッキングや発送業務は全て障がい者に委託★

 

紅茶専門家が作ったオリジナルブレンドティー「小島家の紅茶」にティーバッグが出来ました!

小島家の紅茶は柑橘系の香りをきかせ、爽やかな気分と前向きな気持ちの出るフレバーティです。

茶葉は、自然栽培を行うガーデンフレッシュティー(茶園直送)。

そして、新芽とその下の二枚の葉(一芯二葉)を手摘みで収穫しています。

香りにに加え、品質にこだわった茶葉を贅沢にブレンドした小島家の紅茶は「華やぎの有機紅茶」として紅茶愛好家を中心に「これまでにない豊かな香りと味わい」と人気を得ています。

小島家の紅茶ティーバッグ

 

そして、先行発売のリーフも良いけれど、オフィスや旅行などにはティーバッグがやっぱり便利!  「ぜひティーバッグを作ってほしい!」という要望をたくさんいただき、この春、ついにティーバッグが新たなラインナップとして新発売となりました★

イメージカラーのマゼンタピンクのパッケージデザインはそのまま、可愛いティーバッグシールを付けました。

ティーバッグ

 

三角メッシュタイプの包材は植物由来の素材を使用しているので、環境にも身体にも配慮しています。

ティーバッグ

【ティーバッグのお値段は】

1パック ¥756  (税込)

※1包2.5g入りのティーバッグが10包入ってます。

 

【パッキングや発送業務は福祉施設に委託】

小島家の紅茶はブレンド作業やパッキング、発送業務などを福祉施設に委託しています。

福祉施設の仕事にすることで、障がい者の工賃アップにつなげられるよう支援しています。

紅茶の他に企業や食品メーカーからの依頼でPV商品のレシピ開発をし、その製造を福祉施設に依頼する活動もこのプロジェクトの中で推進してきました。

 

このような活動を一般社団法人むすびの「障がい者のはたらく応援プロジェクト」として力を注いでいます。

 

ティーバッグになって手軽に小島家の紅茶を楽しんでいただけるようになりました!

みなさんもぜひ一度小島家の紅茶をお試しください★

そして、障がい者の「はたらく」を一緒に応援しましょう!

 

紅茶のご注文は↓のネットショップからお求めください。

https://musubi2018.theshop.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「モノづくりアートコンテス」へのメッセージご紹介✉

今日は、障がい者のアートを応援する「ものづくりアートコンテスト」へ送られてきたメッセージを紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

✉ 全盲の画家というのはほかにあまりいなく、特に貼り絵となると恐らく日本に今は誰もいないと思いますので、皆さんに絵を見せてもどうやって描いているの??と驚かれます。(笑)視覚障害で田舎暮らしのため、どこに所属することなく、一人で絵を描いております。息子の私も手伝える範囲で手伝っておりますが、一般社団法人むすび様のような活動に救われております。改めて御礼申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

✉ アート展に家族やお世話になった先輩が見に行ってくれました。先輩からは「誇らしい」と言ってもらい嬉しかったです。大変お世話になりました。ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

✉ アートコンテストのお知らせをくださりありがとうございます。こうしてコンテストをお開催してくださるおかげで多くのアーティストの方々にとってとても生き甲斐になり励みになっていらっしゃると思います。本当にありがとうございます。一般社団法人むすび様のご活動は障がいの有無に関わらず、多くのみなさんにとっても希望になっていらっしゃると思います。いつも本当にありがとうございます。コンテストを楽しみにしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

✉ 教えていただいた4月1日から募集のモノづくりアートコンテスト2024、出してみようと思います。受賞作品たちがすごかったので少し緊張ですが・・・。落ちても悔いのないベストをみせられる作品を出したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メッセージありがとうございました。

アーティストやご家族の方からのメッセージは、私たちのこれからの活動の励みとなり、原動力に   なります。

これからもモノづくりアートコンテストを通して多くのアーティストに出会えることを楽しみにスタッフ一同、元気に活動していきたいと思います!

 

★モノづくりアートコンテスト2024の詳細はこちら↓から

主催 一般社団法人むすび
コンテスト詳細
コンテスト応募要項
★インスタグラムも見てね!
musubi_official_account

 

 

障がい者アートを応援する「モノづくりアートコンテスト2024」学生審査員は文化服装学院★

一般社団法人むすびの障がい者アートを応援する「モノづくりアートコンテスト2024」

受付スタートしてからまだ数日ですが、全国よりたくさんの応募を頂いています!

今年も賑やかにコンテストを開催できそうでとても嬉しいです。

 

さて、コンテストの各賞の中に、大学や専門学校の学生が審査する「学生賞」があります。

これまで審査に参加して頂いた学校と受賞作品は

♦東京モード学園 学生賞

東京モード学園学生賞

吉川健司作 「マスクマン」

 

♦聖徳大学 学生賞

聖徳大学学生賞

Tomoya作 「Toomoyaの作品」

 

♦神奈川県立保健福祉大学 学生賞

神奈川県立保健福祉大学学生賞

津田琴乃作 「春の訪れに雪が降る」

です。

 

そして、2024年の学生賞審査員は文化服装学院のみなさんです★

 

日頃から服飾に関する知識や技術を学ぶ学生さんたちがどのようなアートを選ばれるのか、今からとても楽しみです!

また、若い感性から選ばれる「学生賞」は受賞者に取っても特別の嬉しさがあるようです!

 

文化服装学院

文化服装学院

 

そして、その他の賞は

★ブランプリ賞  1名

★準グランプリ賞 1名

★大宮マルイ賞  1名  ※予定

★審査員特別賞  1名  ※審査により該当者がいない場合もあります

 

♦受賞を目指してチャレンジしたい人

♦自分のアートをたくさんの人に見てもらいたい人

♦アートの商品化にチャレンジしてみたい人

 

一般社団法人むすびのモノづくりアートコンテストはそんなあなたのチャレンジを応援します!

 

応募締め切りは6月末日までです。

 

たくさんのアートに出会えることを楽しみにお待ちしています★

 

主催 一般社団法人むすび
コンテスト詳細
コンテスト応募要項
★インスタグラムも見てね!
musubi_official_account

 

 

 

 

 

4/1 モノづくりアートコンテスト2024 応募受付スタート!

さあ!いよいよ『モノづくりアートコンテスト2024』の応募受付が4月1日からスタートします!!

 

これまでコンテストに応募した人も初めての人も、「モノづくりアートコンテスト2024」にチャレンジ

してみませんか?

コンテストは障がいのある人なら誰でも応募でき、参加費も無料です。

このコンテストの審査には専属の審査員の他、学生、一般の方からの投票など様々な立場の人が関わり

ます。

そして、このモノづくりアートコンテストは、各賞の他、アート展やイベントでの展示やアートをデザ

インした商品化など様々なチャンスがあります。

 

応募方法はとっても簡単!★

原画を送る必要もなく、↓の手順で携帯やパソコンで応募が完了します。

①アートを撮影 (携帯での撮影も可) ※影がでないよう気をつけてくださいね。

一般社団法人むすびのHPにアクセス

③「アートコンテスト」ページにログイン

④応募フォームに必要事項を記入し、アートの画像を添付して送信

※応募は一人3作品までです。

 

先ずは、ホームページの「モノづくりアートコンテスト」ページにアクセスしてみてくださいね!

応募について詳しく説明しています。

また、これまでの応募作品もホームページのギャラリーから見ることができます。

インスタグラムでも全応募者の作品を1点ずつ紹介しています。

musubi_official_account

 

さあ、コンテストに応募してあなたのアートをたくさんの人に見てもらいましょう!

 

応募の締め切りは6月末日です!

たくさんの応募を楽しみにお待ちしています★

 

 

 

 

 

「アートと花の世界」を展示中✿ 3/8~15 @明治記念館 

障がい者のアートを応援する一般社団法人むすびの「モノづくりアートコンテスト」の作品がアワード・オブ・ザ・ブーケ様のフラワー展で展示中です。

花の世界との障がい者アートの初コラボ展示。

花とアート展

 

艶やかな花のブーケとアートが創り出す空間がとても素敵です。

 

アートと花の展示会

作者 中村栞奈 作品名「洗濯物」

 

花とアートのコラボ展示

作者 森川里緒菜 作品名 「日々の出来事」

 

花とアートのコラボ展示

作者名 舛岡弘崇 作品名 「カラフルリーフ」

 

花とアートのコラボ展示

作者名 塩田早也子 作品名 「かわいい」

 

花とアートのコラボ展示

作者名 三戸彩香 作品名 「ツバメとカーネーション」

 

歴史ある明治記念館の荘厳さも加わり、これまでにないアートの展示を実現できました。

会場へは一般の入場も可能で、入場料は無料です。

花とアートの世界へぜひ!

 

♦モノづくりアートコンテストのアートギャラリーはこちらから↓

アーティスト・作品紹介

♦インスタグラムでもアートを見てね!

musubi_official_account

 

 

 

 

 

【お知らせ】障がい者のアートを応援‼「モノづくりアートコンテスト2024」4/1受付スタート!

一般社団法人むすび主催 障がい者アートを応援!「モノづくりアートコンテスト2024」を開催します★

障がいのある方なら年齢を問わずどなたでも応募できるアートコンテストです。

応募方法は、応募したい作品を撮影し、画像データで送るだけ。費用も無料です。

(原画は受け付けていませんのでご注意ください)

 

【応募の手順は】

①一般社団法人むすびのホームページ https://and-yumelabo.com へログイン

②「Art コンテスト」のページをクリック

③応募要項を確認後、応募フォームをクリック

③フォームにある必要事項を入力、画像データを添付し、送信!

 

応募作品は全作品、インスタグラムで紹介します。

また、審査員、プロデューサー選出作品は、イベントやアート展などでも展示します。

審査は、プロとして活躍中の専門家から学生、一般かの投票と広く多くの人で行います。

 

応募は4月1日からスタート!

さあ、あなたのアートをたくさんの人に見てもらえるチャンスです!

そして、受賞を目指してチャレンジしてみませんか?

今年もたくさんの素敵なアートに出会えることを楽しみにしています★

 

★これまでの作品は↓HPのギャラリーからご覧になれます

アーティスト・作品紹介

★インスタグラムも見てね!

musubi_account_account

 

 

 

 

 

 

 

 

 

春のアート展へたくさんのご来場ありがとうございました★

2\16-25開催の大宮マルイSDGsフェス~障害者アートのチカラ~「春こい展」は無事終了しました。今回もたくさんのご来場ありがとうございました!

春こい展会場

春こい展会場

アーティストへの桜の花びらメッセージもたくさん寄せて頂き、こんなに満開の桜のツリーが完成しました!

さくらのメッセージ

春こい展会場

さくらのメッセージ

熱いメッセージ、暖かなメッセージ、感動のメッセージ・・どのメッセージも丁寧にアートを見て頂いたことが伝わり、私たちも気持ちが熱くなりました。

 

チャリティコーナーではアートやグッズも販売。

チャリティコーナー

チャリティコーナー

こちらもたくさんの方にご購入いただきありがとうございました♡

お気持ちと共に作者へ送らせて頂きます。

 

そして、今回も大宮マルイ様、ボランティアの皆さまにはご支援、ご協力を頂き、心よりお礼申し上げます。

皆さまがこのアート展を応援してくださり、私たちもとても心強い気持ちで開催できました。

 

終わってみればあっという間の12日間。

アート展ではリアルにアートを見て頂き、SNSとは違った感動の呼びます。

アーティストだけでなくスタッフへの激励のお言葉もとても励みになりました。

また、次回のアート展でお会いできることを楽しみにしています。

 

一般社団法人むすびHP⇒https//and-yumelabo.com

インスタグラム⇒musubi_official_account

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2/16 今日からスタート!障がい者アート展@大宮マルイSDGsフェス

春の障がい者アート展「春こい展」大宮マルイSDGsフェスで今日からスタートしました★

今回は待ち遠しい「春」をテーマのアートを展示しています。

春こい展会場

春こい展会場

どの作品も春の優しさ、息吹を感じる作品ばかり。

見ごたえがあります!

 

そして、昨年大好評だった桜の木のメッセージは今年も登場!

アーティストに向けて思い思いのメッセージを桜の花に載せて、桜の木を満開にしていきます。

毎日少しずつ桜の木が満開に近づいていくのがスタッフもとても楽しみです♡

さくらのメッセージ

さくらのメッセージカード

 

【アートを見てチャリティに参加しよう!】

チャリティ販売

展示アートはもちろん、これまでのアート展で展示したアート全てチャリティ販売しています。

アートをデザインしたポストカードや缶バッチも販売。

こちらも初日から大好評です★

 

見るアートから参加して楽しむアート展 「春こい展」は2月25日10:30-18:00まで開催しています。

(25日は17:00まで)

障がい者アートの魅力がいっぱいのアート展へぜひご来場ください!

 

★モノづくりアートコンテストの応募作品は↓からご覧いただけます

アーティスト・作品紹介

★一般社団法人むすびのインスタグラムも見てね!

musubi_official_account

 

 

 

 

 

\このページをシェアしよう!/